一番日本でも手に入りやすく人気のティンクチャ―について…

2021.05.12

California Trading CompanyのCEOのメッセージです。

 

こんにちは。CBD California Trading Companyの黒田です。

私が、このブログで、英語バージョンと日本語バージョン両方でCBDについて

解説してきましたが、では実際に私がCBDを使用した実体験をシェアしたいと思います。

 

まず、一番日本でも手に入りやすく人気のティンクチャ―についてですが、

ティンクチャ―は本当に使い勝手がいいので、1つ持っておくことをお薦めします。

 

私が使っているティンクチャ―は1800㎎のCBDとMCTという成分が入っているものを使っています。

(ただ、いいものは次々研究結果出されて世に出てくるので、他にもいいなと思うものがあればすぐに試します)

「MCT」とは、中鎖脂肪酸で、ココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分であり、
中鎖脂肪酸100%の油のことをMCT(Medium Chain Triglyceride)といいます。

 

MCTは、一般的な油よりもすばやく消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすいという特長を活かし、医療現場・スポーツ分野における栄養補給や、生活習慣病予防など、様々なシーンで利用されてきました。
さらに、今後は脳の栄養不足改善という領域でも利用が進むことが期待されている成分のようです。

 

そんなMCTが入ったCBDを私がどのように使用しているかというと、通常みなさんがご存知の通り、舌の下側にスポイトで数滴たらして、数秒間飲み込まずに待つ。

 

色んなティンクチャ―を試してきましたが、このティンクチャ―は無味無臭なので、コーヒーやサラダに入れてもいいと思います。中には甘い味など飲みやすくしたものもあります。

 

こちらのティンクチャ―は、マリファナやヘンプから由来のCBDではなく、オレンジピールからテルペンという成分を化学合成して作ったCBDなのでヘンプやマリファナのような草のような臭いはしないので無臭なのが何といっても口にしやすいです。

 

 

 

後、私が個人的にやっているのは、美容液代わりに肌に塗っています。ここ1か月ほど、夜は美容液も乳液も保湿液も全く塗らず、化粧水とティンクチャ―だけですが、肌の調子はとても調子いいです。

 

なので、反対にちょっと成分のいいお高めの美容液を買うより経済的かもしれません。

(何故、CBDがとっても肌にいいのか?というのは別のブログに私が記載したものがあるので、是非チェックしてください)

 

→ブログURL記載してください。

□CBDが肌にもたらす効果について https://cbdcalifornia.work/blog/cbd%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%8c%e8%82%8c%e3%81%ab%e3%82%82%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%99%e5%8a%b9%e6%9e%9c

 

□CBDはアンチエイジングの効果があるの?https://cbdcalifornia.work/blog/does-cbd-have-an-anti-aging-effect

 

まあ、兎に角、ティンクチャ―を口に含んでベットに入ると、ほんとにぐっすり眠れます。

それまでは、眠りが浅く何度か夜中に起きて、寝付けない事もあり、歳のせいかな~?なんて

思うこともあったのですが、寝つきは20代の頃に戻ったかのようにぐっすり7時間寝る事が出来ます。

お陰で朝は快調!

 

集中力も増し、エネルギーも満タンで仕事に集中できます。

 

 

 

CBDを購入するときの注意点として、以前にも色々記載しておりますが、CBDがどれくらい入っているのか?が購入する際にラベルを見てわかるのですが、元々CBD成分が少ないとその分お安く購入する事が出来るのですが(やはりCBDという成分が元々高いものではありますので)、ただそれだとやっぱりちょっとCBDを味わった感覚がなかったり、結局多めに摂取すると経済的にも結局同じになってしまいます。

 

なので、私的にはCBDは1000㎎ぐらいは入っていて、少しづつ試した方がより長持ちするのではないかなと思います。

 

私が持っている1800mgのCBD入りはもし日本で買うと結構なお値段のはずです!!笑

なので、1000㎎がいいのかなと思います。

 

是非ご参考までに☆彡

余談ですが、今日、近所のCVS(アメリカで最大のドラックストア)へ行ってきたのですが、最近ではドラックストアやスーパーなどにも必ずあるCBDコーナー!

 

ここにはバスバブルやバスソルトなんかもありましたよ。

カリフォルニアでのCBD情報を今後もお届けしていきますね★

Contact

CBD(カンナビジオール)を配合した商品に関するお問い合わせ、
法人様からのお問い合わせはこちら。